もう疲れない!SNSとの付き合い方を教えます

>

SNS疲れは現代病

必要なものだけ登録を

最近ではインターネット上で多種多様なSNSがあり、いつの間にかたくさん登録してしまっているという人も多いです。
今自分が利用しているSNSがどのくらいあるのか、一度数えてみてください。
その中で、ほとんど使っていないものや、つまらなく感じているものがあるはずです。
定期的に見直し、必要のないものは思い切って消してしまいましょう。
楽しめずにただ登録しているだけであれば、何のメリットもありません。

無駄なSNSを増やさないためにも、登録する際は慎重にすべきです。
家族や友人に勧められたからといって、気乗りしないのに始める必要はないのです。
それは自分にとって本当に必要なものなのか、利用することで生活が豊かになるのか等を十分に考えることが大切です。

長時間見ないこと

SNSのためにかける時間は、長ければ長いほど疲れてしまいます。
その日の出来事を投稿するにも、他人の目を気にしてあれこれ考えてしまい、予想以上に時間を取られます。
いろいろな人に見られている以上、適当な発信はできません。
また、毎日のSNSの使用が、いつの間にか義務化している人もいると思います。
誰かから連絡が来ると思うと、全く使わずにいることはなかなか難しいですよね。
そこで、SNSを利用する時間を決めておくことがおすすめです。
よほどの緊急時以外は、その時間にだけ確認するようにします。
例えば、通勤通学の時間やお昼休み、夜寝る前などと一部の時間だけと決めるのです。
時間を制限することによって、長時間縛られることはなくなります。


この記事をシェアする